レッスンについて

生徒さん一人々々の進捗や希望に合わせたレッスンを行っていますので
新しく始めたい方から深く研究したい方まで対応しております。

ボーカルレッスン

本当に歌いたい表現を正直に声にできるように

まずはメロディやリズムを覚えていく
発声、発音、歌い難い箇所の攻略など
歌唱のoutlineを整えるところから

ジャンル別の考え方、
歌唱表現やテクニック
ボーカルでのアレンジなど
比較的深い内容のところまで

当レッスンでは潜在的にどう歌いたいのかを汲み取り、
それを阻む様々な要素を整えていきます。

心地よく正直に歌えるようにレッスンは進行していきます。

おすすめポイント

1.自由な選曲 (洋楽、邦楽、ジャンル問わず)

課題曲を相談することもできますが
基本は生徒さんのやりたい曲、学びたい曲で進行していきます。

もし特定の拘りがなければ様々な歌唱やジャンルに触れることは
上達に繋がるのでレッスンでは色々挑戦していくのも良いでしょう。

2.機材レクチャーと実践の想定

実際に披露する場を考えるとマイクで歌うことが多いのではないでしょうか?

マイクなしで歌うことも大切なのですが、
マイク音響に慣れていないとレッスンの成果を発揮できないままになるかもしれません。

当レッスンではマイクや機材の使い方のレクチャーも行い音響にも慣れていくことができます。
マイクの有り/無し両方で進行するのでどちらにも対応できるようになるでしょう。

またマイクの機種によっても声の反映は異なります。
色々と試していくことも可能なので、
ご自身のマイクを探す目安にすることもできるかと思います。

3.レコーディングレッスン

更に希望される方にはレコーディングを用いてのレッスンが可能です。
ヘッドホン環境で歌うことやレコーディング自体の練習にもなりますが、

当レッスンの狙いは
音を録り確認しながら進行することで
より細かく正確なフィードバックを行えることにあります。

声は性質上客観的とは言い難いです。
その為レコーディング機材などを挟み確認しつつ行う方が効率良く上達できます。

細かな進行となるので、対象は90分以上のレッスンからとなります。
より効果的にレッスンできる為おすすめしております。

ボイストレーニング

声は釣り合うように鍛えることでどこまでも向上していきます。

私達ボイストレーナーは
一人々々が異なる声を捉える感覚や
発声に関係する筋肉の発達具合などを
聞き分け判別することができます。

当レッスンでは
より効果的にスキルアップできるように
最適なトレーニングを提示/練習を行っていきます。

様々な声のサンプルによって現在の状態から徐々に必要な発声へと導いていきます。
レッスンで一緒に発声していくだけでもスキルアップできるでしょう。

おすすめポイント

1.音域は3オクターブ程度まで広げて喉を強くしていきます。

声を鍛えていく過程で高い音はC6(hihiC)程度まではどなたでも発声出来るようにしていきます。

この辺りまで発声できるようになると概ねの発声でのリスクは良い方へと向かうので当レッスンでは早い内に取り組んでいきます。

進捗には個人差はありますが、

発声関与の筋肉をバランスよく鍛え整えることで、老若男女問わずそれは可能になります。

低音も同様に広げていきますので、

ある程度の期間で男性は4オクターブ程度、女性は3オクターブ半程度の音域を発声できるようになるでしょう。

当然それ以上の音域拡大も可能ですので、

音域を広げ発声の基礎能力を向上させていきましょう。

2その場で声の調子を整えていきます。

ストレッチ、呼吸法

3.サイレントトレーニング、

自宅で5分するだけでもより効果

空き時間などでもできるトレーニングを提示

更に発声用音源のお渡し

希望される方にはその時の進捗に合わせて

発声練習に活用できる音源をお渡ししております。

より効果や上達を求めて家でも練習したい、

気が向いた時に練習できる準備が欲しい方におすすめです。

(レッスン内で完結するように努めてますので

一部の方以外任意で良いかなと考えています)

アコースティックギター

おすすめポイント

弾き語りレッスン

ギターの貸し出し

ギターのメンテナンス

その他

作曲・作曲
音楽理論
カラオケレッスン
話し方(日常生活に活用できるボイストレーニング)
現在は対応しておりません。